パフスタッフが綴る何気ない日常。日々感謝をこめて。「パフ・ザ・マジックドラゴン 執務室」

変わるには変われる力を

2018年7月25日 (水曜日)

おはようございます!牧野です。

連日暑い日が続きますね。今日は少し落ち着きましたが。

夏の東京の暑さには慣れているつもりで、服装対策もしていましたが、

昨日は少し頭痛がして、普段は食べない甘いもの(特に果物)が食べたくなり、

みんなに聞いてみたらどうやら熱中症気味のようです。

外出がそれほど多くなくても注意ですね。

(日本の夏のビジネススタイルは、スーツをやめて男女ともワンピース仕様にしたらどうかと思っています。)

さて清水さんからありがたいバトンを頂きましたが、

成長出来ているかの評価はいったん脇に置いて、

変化に関しては、変化の多い環境に身を置いていたからか、

変化を好む傾向があるようです。

性格適正検査ではいつも「変化を好む傾向寄り」に出ていましたが、

長らくそれはその時に身を置く周囲の環境の影響だと思っていました。

しかし、最近ようやく「自分は本当に変化が好き(=無いとつまらない)」のだと自覚があります。

まとめられるものはなるべくまとめたいので、

仕事ですべてを叶えられると良いのですが、

それでは不足を感じると、仕事以外にも触手を伸ばして探しているようです。

野生のヤギが塩を求めて崖を歩いているみたいですね。(そんな危ないことはまだしていませんが)

それが成長に繋がっているといいですが、

変化しているかと問われれば、変化しています。

一方で変わらない部分も沢山あり(ライフイベントが少ないのが多分にある)ます。

久しぶりに会う人には、良くも悪くも「前会った時と変わらない懐かしい人」です。

大事なのは、以前と違う環境に遭遇したり、

変わることを求められたときに

変われるかの力だと思います。

これはどこに身を置いても役に立ちます。

もちろんパフ(とそれに関わっている皆様)にはとても大事です。

当たり前のことを今さら言ってますが、

私はブーブー文句を言いながら「変わる派」です。

これって「ホモサピエンスの進化の一部を担っているよね」くらいのことをココロの中では思っています。

明日は、咳はやく治るといいね。横山さんです。