パフスタッフが綴る何気ない日常。日々感謝をこめて。「パフ・ザ・マジックドラゴン 執務室」

みなさまはじめまして。

8月1日より入社致しました鬼丸真希子と申します。

社会人生活も早いもので15年目となり、気付けば教育業界、不動産業界、新卒採用支援、ブライダル、と業種とジョブチェンジも多岐に渡っておりました。

共通しているのは「広告を通じたお仕事」という点です。

社会への興味関心が強く、何事においても日々是勉強ということで、いろいろな資格取得にも挑戦してきました。

これは幼少期にバブルが弾けたことで人生を不安視する考えが根付いていることに起因していると思われますが、資格の勉強は面白くて為になりますし今では実利のある趣味のような存在です。

(資格の更新やアップデート時期には大変苦戦しておりますが・・・。)

 

自分でもこれまでのキャリアが複雑でよく分からなくなってきつつありますが、恐らく人生の最終目標は「あらゆるライフイベントに対応できる力を身につけること」です。

久々の採用支援業務でまだまだ学ぶことばかりですが、早く多くの皆様のお役に立てる人材となるべく頑張っていきたいと思います。

これからどうぞよろしくお願い致します!

それでは次回はパフの顔、吉川さんです☆彡

 

 

 

 

 

温故知新

2017年12月28日 (木曜日)

おはようございます!寒いですね。
社員旅行で、花やしきのローラーコースターに乗り、
黄色い声を出そうと思いましたが、
酒やけのせいか、高い声が全然出ず
心の中でがっかりしてしていた牧野です。

パフの20周年式典、私は裏方で舞台の袖にいましたが、
側面から
出演者の方々のクオリティの高いパフォーマンス、
会場の方々の温かく優しい声援に、
口頭で説明されるのではない
パフの歴史を改めて知り、
社内と社外の人々の距離の近さを感じたイベントでした。

祝賀会では、ご出席のお客様からお声がけいただき、
またパフの「職サークル」の卒業生が和気あいあいと
話している場を見ることが出来て嬉しかったです。

パフの式典から、
新しい出会いや、きっかけが
もう、うまれていると思います。

2017年、個人的に振り返ると
今まで自分がやってきた、
出来るだろうと思っていたことから
そことは違う新しいことにチャレンジした年でした。
手探りしている部分も多いですが、
どうやったらうまくいくのか、形になるのか、
2018年もさらに考えて行動していきたいと思います。
これが積み重なって新たな力になれば
更に嬉しい!

自分の得意分野を3つ掛け合わせると、
オンリーワンの力を備えた人材になれる。

パフの40周年記念イベントには、
そんな存在で参加したいです。
また舞台の袖で見守っているかもしれないですが(笑)

次回は、2018年も新たな進化を遂げる横山さんです。

新入社員 溝渕純平

2013年4月3日 (水曜日)

皆様こんにちは!本日は甘党の溝渕が、自己紹介をさせていただきます。

溝渕 純平(みぞぶち じゅんぺい)

香川県出身。大学受験で1年浪人し、筑波大学人間学群心理学類に入学。
それまでは「昼は毎日うどん」という食生活に何の疑問も抱いていなかったが、県外で
暮らして初めてそのマジキチぶりに気づき愕然とする。その反動からか、大学では「毎
日毎食アイス」という甘党仲間もドン引きの変態食生活をおくる。

将来のやりたいことが見つからず、2年間休学して大学院へ進学しようとするも、不合
格に終わる。心機一転し臨んだ就職活動では、たくさんのかっこいい社会人と出会い、
いつしか働くことに夢や希望を抱くようになっていた。縁あってパフに入社することが
決まってからは、内定者インターンとしての業務に積極的に取り組み、充実した日々を
おくる。

先月は卒業単位に達していないことが発覚し、すべて終わったかに見えたのだが、諸先
生方のお力添えのおかげでなんとか大学を卒業することができた。これから始まる社会
人生活に胸を躍らせていた矢先、今度はパフから内定取り消しの通達を受けそうになる
も、どうにか入社をはたし今日に至る。

〈皆様へ一言〉

パフ新入社員の溝渕です。

絶対にへこたれない根性と、粘り強さが強みです。不器用ではございますが、社会に貢
献できるよう、全力で励んでいく所存です。私は、マジックドラゴン、HRコンサル本
部に配属されました。1日も早く、パフの一員として恥ずかしくない人材になるべく精
進します。これからどうぞ、よろしくお願い致します。

以上で、パフ新入社員の自己紹介を終わります。3人とも歳も性格もバラバラですが、
就職と採用にかける熱い思いは同じです。これから3人で知恵と力を合わせて、困難に
立ち向かっていきます。皆様どうぞ、よろしくお願いいたします。

新入社員清水真理

2013年4月2日 (火曜日)

皆様こんにちは!本日は清水が、自己紹介をさせていただきます。

 

清水 真理(しみず まり)

福岡県生まれ、福岡育ちの博多っ子。父の仕事の関係で15歳の時に上京。

高校時代は男子バレー部のマネージャーと、フォークソング部でのバンド活動に打ち込み、アルバイトも週6で入るという超多忙少女だった。

大学では、幼少の頃より大好きな『名探偵コナン』に少しでも近づきたいと思い、英文学を専攻。探偵小説を読みまくり、少しだけコナンに近づいた(気がしている)。

上京時の経験から、高校生の頃よりキャビンアテンダントになることを夢見ていたが、ある就職活動イベントでパフを知り、担当だった吉川・土田の人柄と笑顔に惹かれて、興味を持つ。そしてこの会社が、自分の経験と性格を生かして働ける場所だと感じるようになり、ついに5月、(周囲の人間からは完全に変人扱いされたが、)某大手航空会社の内定をお断りし、パフへの入社を決意した。

最近では、大学入学後ずっと続けてきた塾の講師のアルバイトを通じ、「教え子たちが就活生になるまでに、私が少しでも社会を変えねば!!」と意気込んでいる。

 

〈皆様へ一言〉

パフ新入社員の清水です。

私はマジックドラゴン、HRコンサル本部配属で、皆様とお会いする機会が大変多いです。勉強することが山ほどありますが、企業と学生の双方が納得出来る就職と採用を実現させること、また、それが「普通」となる社会を作ることを目指し、精進して参ります。これからどうぞ、宜しくお願い致します。

 

明日は新入社員一の甘党!溝渕くんの紹介です。

パフ新入社員 梓澤翔吾

2013年4月1日 (月曜日)

梓澤 翔吾(あずさわ しょうご)

 

東京生まれ江戸川区育ちのベッドタウンボーイ。
趣味はサッカーとスキューバダイビングだが、最近はごぶさたしていて体重急上昇中。

大学では化学を専攻するも、一年間休学して留学、海外でアルバイトをするなど、理系学生らしからぬ大学生活を送り、どんな仕事をしたいのか考え右往左往する。就職活動をしているうちに、自身の苦い経験から学生の進路選択に関わる仕事がしたいと考えるようになり、主に教育業界の企業に応募する。

ある就職活動イベントでパフを知り、学生と本音で向き合う姿勢にひかれて入社を志望するようになる。選考を受けるうちに採用担当土田と社長釘崎の術中にはまり、気づいたら他の企業に選考辞退の電話を入れ、パフ入社を決める。4年生の秋まで卒業研究が思うように進まず、一時は「卒業危ういキャラ」として扱われるもなんとか卒業が決まり、4月より晴れて社会人となる。

 

はじめましての皆様も、そうでない皆様もこんにちは!
パフ新入社員の梓澤です。
初めはサービス本部(アウトソーシング部門)配属で内勤が多いので、皆様と直接お会いする機会も多くないとは思いますが、企業様の採用と学生の就職をより良いものとするべく励んでいく所存ですので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

明日は3人の新入社員中で紅一点の、清水さんの紹介です!

【高田】退職のご報告

2012年9月28日 (金曜日)

お世話になった皆様へ


私ごとで恐縮ですが、ご報告がございます。

2012年9月30日にて株式会社パフを退職し、
10月1日より株式会社ガイアックスに転職することとなりましたので、
この場を借りてご報告をさせていただきます。

以前より本ブログでもご報告しておりますので、ご存知の方もいらっしゃることと存じ
ますが、2011年7月より株式会社パフより出向の命を受け、株式会社ガイアックスの
仕事をしておりました。
また、本年7月からは業務委託として引き続きガイアックスに勤務をしておりました。

ガイアックスでの仕事は、パフのときとは全く畑違いの仕事ではございましたが、
IT業界のスピード感、ダイナミックさは、私を強く魅了するものがあり、
正式にガイアックスに参加し、同社の子会社である株式会社ソーシャルグループウェア
の仕事をすることなりました。

パフ/マジックドラゴンに在職中は、皆様に大変大変お世話になりました。
何もわからない私に仕事のやり方、喜び、そのすべてを教えていただいたのは、
パフ/マジックドラゴンの社員であり、お客様であり、パートナー企業様であり、
学生達だと思っています。

今は、感謝という言葉だけでは言い表せない気持ちでございます。

本来であれば、皆様に直接ご挨拶をすべきことと思いますが、
既にソーシャルグループウェアの仕事をしておりますゆえ、
本ブログでのご報告のみになりますが、無礼をお許しいただければ幸いです。

今後ソーシャルグループウェアでは今までと同様に
Webサービスの企画/セールス/マーケティングなどを担当いたします。

また、近い将来は事業の海外展開や企画/開発等にも関わっていく予定であり、
自分自身のスキルを高め、活躍の場を広げていきたいと思っております。

今回のことで人材業界は離れますが、また皆様と一緒にお仕事が出来ることを楽しみに
しております。
改めまして、今まで本当にお世話になりました。今後とも引き続き、よろしくお願い
いたします。
こんにちは、パフの大野です。

------------------------------------------------------
※スタッフブログのお引越しについて
吉川よりお引越しについてご案内させていただきましたが、
現在、新しいコーポレートサイトへ移行作業中でございます。
更新が一時停止しておりましたが、移行は今週末には
完了いたします。来週には新スタッフブログとして、
再スタートいたします。
------------------------------------------------------

嬉しいご報告、新メンバーのご紹介!

先週、パフに新しい仲間が、1名加わりました。
担う仕事は総務!そして大野と同年代!ピチピチ(?!)の20代です!

今回のことに対する“想い”を彼女自身が述べていたので
本人に許可を得て、ここに掲載いたします。

---------------------------
TさんのSNSより

(中略)

私は完全に就職活動失敗組でした。
バカみたいに研究職を夢見るわりには、現実とは向き合わずにいました。
そんな私が「顔の見える就職と採用」をポリシーとし、企業様と学生さんの溝を
埋め、両者のかけ橋になろうとする採用支援会社であるパフ及びマジドラで働け
るとは。

私は生まれたからには世の中の役に立ちたくて、バイオサイエンスの世界に飛び
込みました。

直接、大学・大学院で学んだことは今は活かせませんが、パフとマジドラを通して
世の中の役にたつんだという想いでいます(^-^)
それに大学・大学院で学んだことを活かせないと決めつける気はありません。
何年かかっても何かのカタチで繋いでみせます。

私の業務は総務なので、直接お客様や学生さんと関わる機会は少ないですが、
「就職と採用」に日々全力で立ち向かっている営業やアウトソーシングの方々が、
その熱い想いを100%仕事に注ぎこめる環境を作ることが私の一番の目標です!

---------------------------

彼女の熱い想いに、私も刺激を受けました。

このスタッフブログにも近いうち登場する予定(?!)ですので
ご期待ください!


「ピチピチって死語ですよ。」と、言われ悲しくなった大野でした。