パフ代表の徒然ブログ「釘さん日記」

まずは正直に白状しよう。

今週の平日早朝ランの結果だ。

・27日(月)・・・5km

・28日(火)・・・2.5km

・29日(水)・・・休み

・30日(木)・・・休み

・31日(金)・・・5km

僕が自分に課したノルマは、「平日は最低3日、最低5km走ること」である。

つまり、今週は未達成ということに(汗)。

でもまあ、距離は足りなかったものの3日走るには走ったので、半分は達成ということにして、貯金箱へのペナルティは半額の5千円にさせてもらおう^^;。

 

ところで本日は、大学キャリアセンター職員向けのセミナーだ。

企業向けのセミナーや学生向けのイベントは頻繁にやっているパフだが、大学職員向けのセミナーをうち単独で実施するのは初めてのこと。

セミナーは3部構成となっており、第1部は創業来の盟友、我らがポンちゃん(キャリアソリューショニストの本田勝裕氏)の講演。タイトルは、『新しい就職環境に向けてのファーストステップ』。

第2部は我がパフの執行役員、吉川安由の講演。タイトルは、 『学生が知らない優良企業に目を向けるエン活のしくみ』。

第3部は職サークル協賛企業の方々にご協力いただいたうえでの、『意見交換会』である。

場所は、東京駅に隣接するサピアタワーの10階。甲南大学さんのご厚意で、セミナールームをご提供いただいた。

さて、どんな雰囲気のセミナーになるのか。経験がないだけにやや不安だが、反面楽しみでもある。

 

気がつけば8月も本日で終わり。

多くの小学生・中学生は、夏休みの宿題の追い込みでたいへんな週末だな、きっと。

パフ&マジドラの社員たちも、営業や企画やサービスの追い込みでたいへんな週末だ。

では、本日も梅ちゃんをみてから行って来ます!

 

先日、パフの15周年のことを日記に書いた。

14~15年前の創業のころは、信用も実績も顧客もお金も人材も商品もなく、極めて苦しい日々が続いていた。

しかし、当時のパフを陰に日向に支えてくださった方々がいる。その方々のおかげで厳しい創業時を乗り越えることが出来た。つまり大恩人である。

昨夜は、そんな大恩人のなかの3人。Oさん、Aさん、Fさんとの会食だった。

場所は、Oさん、Aさんの地元である杉並区の小さな鰻屋さん。

茅場町で開催されていた採用担当者向けセミナー(とても盛況だった!)が終わるやいなや(正確には終了5分前にフライングして)会場を飛び出し、一路、杉並の鰻屋に向かった。

Oさんは今年65歳の御大。当時は某大手出版社の採用責任者だった。定年を迎えたあとも関連団体の仕事を続けていたのだが、今後は奥様と悠々自適な生活を送るという。そんなOさん。出会ったころは、いまの僕よりも年下だったというのがちょっと信じられない(笑)。

Aさんは女性の方なので年齢不詳としておこう(^^;)。お菓子の製造販売で急成長中の会社の採用責任者だった。優しさの中にも凛とした強さがあって、僕ら不良オヤジにとってはマドンナみたいな存在。学生向けイベントの常連パネリストだった。

Fさんは創業前からの制作パートナー。一蓮托生で様々な仕事を引き受けていただいた。Oさんの会社の採用ホームページも、Aさんの会社の採用ホームページも、Fさんの作品だった。もちろんパフが運営していたかつての就職サイト(パフの就職応援ページ)も、すべてFさんの作品だ。

この3人との思い出話を書きはじめると、1冊の本でも足りないくらいだけど、またいつかどこかで書いてみようかな。

 

ところで、昨日食べた鰻はこれ。

 

Unagi

Aさん行きつけのお店とのことだが、むちゃくちゃ美味しかったな。

人間って美味しいものを食べると、ホントに幸せな気持ちになれるもの。昔の恩人たちとの美味しい鰻。ほのぼのとした、とても楽しい会食だった。

 

さて、今週も今月も大詰め。梅ちゃんもついにオメデタらしく物語も大詰め。仕事の方は煮詰まらないようにしないとね。

ではそろそろ行って来ます!

 

湯布院の悪ガキと優等生

2012年8月29日 (水曜日)

本日は日記ネタがほとんどないので、次の写真でも。

 

Watanabe

 

写真右側は(知る人ぞ知る)腐れ縁の悪友「ナベ」なのだが、こいつと二人だけで写真を撮ったことって、37年の付き合いの中でも珍しいこと。ひょっとしたら初めてかもしれない。

昨夜は、もう一人、このナベの中学の先輩であり、高校野球の先輩であり、社会人野球の先輩でもあるH氏も一緒だったのだが、「おまえらの仲間だとは思われたくない」ということで撮影を拒否されてしまった(苦笑)。

 

ところで、本日は、「ナビに頼りきった採用は今年で終了!!   学生から圧倒的な支持を得た新採用手法大公開」というネーミングの採用担当者向けのセミナーを行なう。

このセミナーは、デアイバカンパニーの清水達也社長とジョイントで行なうのだが、この清水社長(リクルートの元常務)は、昔、ナベの上司でもあった。腐れ縁もここまでくれば立派なものだ。

 

さて、本日の日記は短め。早朝会議があるので早めに準備して出かける。早朝ランも本日はお休みだ。

では朝食だけはちゃんと食べて行って来ます!

 

秘密兵器の靴下

2012年8月28日 (火曜日)

まずは、この写真を見ていただこう。

5finger_socks

 

手袋ではないですよ(笑)。

 

そう、靴下である。

5本指の。

日曜日、走っているとき、左足の裏側にマメができてしまった。

そんなに大きなマメではないのだが、普通に歩いていても少し痛い。

ひどくなってはマズイので、今朝のランニングは休もうかと思ったのだが、ニヤリと笑うライバルの顔が浮かんできて、どうも居心地が悪い。

普段の半分くらいの距離(2.5km)なら大丈夫かな、と考え直し、走ることにした。

で、取りだしたソックスが写真の5本指ソックス。

いつもは(指を入れるのが面倒くさくて)履かない靴下なのだが、こういうときは威力を発揮する。

マメがほとんど気にならないのだ。

たかが靴下、されど靴下。

些細な備品にまで目を配ることが、42.195kmを制するためには大切なのかもしれないな。

 

さて、今週で8月も終わる。毎朝、楽しみに見ている「ゲゲゲの女房」も「梅ちゃん先生」も、あと1ヶ月で終わってしまう。節目の季節だな。

朝晩は多少涼しくなってきたようでもある。夏風邪も完治して、もう咳も出なくなった。

体調をコントロールしながら夏を乗り切り、爽やかな秋を迎えたい。

では、行って来ます!

 

15周年記念イベントを開催します

2012年8月27日 (月曜日)

今年の1月の日記で「15周年記念をやります」と宣言したっきりで、そのあとプッツリと音信が途絶えていたこの企画。

ついに先日、やることが決まった。

最初はキャンプにしよう!という案もあったのだが、結局、ライブハウスを借り切ってのミュージックパーティー(?)となった模様だ。

以下、事務局から預かった案内文書である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆パフ創立15周年記念イベント
   日時:2012年10月13日(土)11:30開場 12:00開始 15:00終了予定
   場所:六本木 サテンドール
      http://www.leglant.com/satindoll/?page_id=75
   会費:お一人様7,000円
      ※会費以外のご祝儀などのお心遣いはご無用に願います。

 ◆2次会
   日時:2012年10月13日(土)15:30開始 18:00終了
   場所:未定(イベント会場近くの飲食店予定)
   会費:未定
      ※詳細未定で恐縮ですが場所手配の都合上、事前申込とします。

 ◆お申込について
   記念イベント、2次会ともに、以下URLからお申込みください。
   なお、どちらか一方へのご参加も可能でございます。

   申込〆切日:9月14日(金)

   ▼パフ創立15周年イベントお申込フォーム
    https://www.puff.co.jp/event/15th/

 会場には定員がございますので、ぜひお早めにお申込みください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会人も学生も元学生も、ぜひお気軽にお越しください。

僕の唄は控えめにしますので(って結局歌うのだけど、笑)、ぜひ皆さんで楽しみましょう!

 

さて、本日もまだ暑い。さっき走ってきたのだが、朝から大汗だくだくだ。

では朝食を食べて、梅ちゃんを見て、汗がひいてから、行って来ます!

 

本日の日記のタイトル。昨夜、下の写真をFacebookでシェアした際に、無意識につけたコメントである。

 

Nagoya_oyaji3

 

この写真は名大社の山田社長(写真奥)が、居酒屋のお姉ちゃんに頼んで撮ってもらったもの。写真手前にいるのはジオコスの伊藤社長である。

両社長とも名古屋で大活躍する同業者。その名古屋の大社長(!)に囲まれて飲んでいるわけだから、「ここは名古屋か?」と、この写真を見て素直に書いたのだろう。

そして、この3人の楽しげな笑顔を見て、「いや、和やか…」と、つないで書いたのだろうが、これ、いま読むと、なかなかナイスな駄洒落(オヤジギャグ)だなと、感心している。

しかし、実はこの写真をシェアしたこともコメントを書いたことも、記憶にない。

昨夜、自宅の(いまこの日記を書いている)ノートPCで書いたのだと思うのだけれど、ぜんぜん覚えていないのだ。さほど飲んだわけでもないのだが……。

昨日は、昼間病院に行って、夏風邪を退治するためのクスリをたくさん処方してもらったのだが、そのクスリとアルコールの組み合わせが良くなかったのかな?

ま、ともあれ、記憶になかったにしろ、なかなか秀逸なオヤジギャグなので、日記に記録しておこうと思った次第である(笑)。

山田さん、秀さん、昨夜は短い時間でしたが楽しいひとときでした。ありがとうございました。

 

さて、本日はパフのインターン最終日。

インターン生10名が、お客様向けに考えた提案を発表する日である。

昨日の途中段階でかなりの「ダメ出し」をしたのだが、その後どんな感じで仕上がったかな。

発表は本日の午後。楽しみにしたいと思う。

では、抗生物質ほか夏風邪撃退のクスリを飲んで、梅ちゃんをみて、行って来ます!

インターンも大詰め

2012年8月23日 (木曜日)

先日の日記でも書いたが、今週はインターンウィーク。10名の学生が火曜日からパフの事務所に出入りしている(最初は12名の予定だったのだが、やむを得ぬ事情で2名は不参加となっている)。

彼ら彼女らには、パフの採用コンサルタントになってもらい、顧客のところに訪問し、課題を聴きだし、その課題を解決するための企画を考え、提案書にまとめ、その提案書をもとに顧客にプレゼンする、という一連のプロセスを経験してもらうことになっている。

昨日は、顧客へのヒアリングを行なってもらったのだが、なかなか苦戦していたようだ。顧客の真の課題をつかむまでには、まだまだ到達していないように思える。

顧客は、自分から「うちの真の課題はね、○○○なんだよ~」なんてことを、わざわざ言ってくれたりはしないものだ。

本日は、昨日のヒアリングをもとに、企画を考え提案をまとめる日となっている。

さて、どんな提案書ができあがるのか。

僕の本日の役割は、その提案書に「ダメだし」をすること。

チェックを依頼された提案書を、ビリビリビリと破り捨て、「ダメ。なってない。やり直し」と、冷酷に言い渡す役割だ。

いや、本当にビリビリビリとやるかどうかは別として(笑)、ちゃんとした提案書が出来上がるまで認めない、厳しい上司役だ。

期限は明日の午前中まで。

きっと今夜は、連中は残業だろうな。僕はもちろん早く帰るけど^^。

いや、意地悪で言っているわけではなく、ダメだしをされることによって、提案書は良いものに成長していくものなのだ。

めげずに頑張ってほしい。

 

ところで僕はけさ、1万円のペナルティが確定してしまった。咳が治まらず、朝ランを断念したのだった。

夏風邪あなどりがたし。咳で体力が奪われつつある。

仕方ない。きょうは病院に行って抗生物質をもらってこよう。

では、おとなしく行って来ます!