パフ代表の徒然ブログ「釘さん日記」

『職学校』というのは、パフが1998年からWeb上で展開してきた「はたらく」を学ぶための場。

それが2001年より、Webから外に飛び出してLiveになった。

一時は、東京だけでなく、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡と、全国の主要都市でも開催していた。

本日は、その『職学校Live』の今シーズン第一回目。夕方6時から新宿で開催される。

今夜の『職学校Live』は、学生と社会人が同じテーマで、同じ目の高さで語り合うというもの。

テーマはズバリ「働くとは?」。答えのない抽象的なテーマだ。

会場にブルーシートを敷き詰めて、靴を脱いで円座になる。途中からお酒やおつまみも出てくる。20代の学生も、30、40、50代の社会人も皆、同じテーマで真剣に人生を語り合う。

いやあ、ベタだな。まるで高校時代の下宿屋での飲み会だ(笑)。

ところで、この形式のイベント。原型は『つきしま村塾』(その後『月見塾』と改名)という名前だった。塾は塾でも、誰かが何かを教えるわけではない。しかし、普段の場では学べないことがたくさん学べる。そんなイベントなのだ。

ファシリテータ―はパフのオオノ。どんな感じで切り盛りするのかな。楽しみにしていよう。

さて、ではそろそろラスト2回となった梅ちゃんを見てから行ってきます!

 

本日は株主総会なり

2012年9月27日 (木曜日)

毎年この時期(9月下旬)になるとこの話題を日記に書くことが多い。

株式会社パフの株主総数は現在179名。なんと社員の数の約10倍だ。

すべての方が総会にお見えになるわけではないが、どなたがお見えになっても不思議ではない。

決して自慢できるような業績ではないので居心地が悪いのも事実だが、いまのパフがあるのは株主の皆さまのおかげであるということも確かな事実。感謝の気持ちをもって真摯な姿勢で向き合いたい。

ということで、本日はちょっと無口な釘さんなのでした。

とはいえ、梅ちゃんはちゃんと観る。きょうを入れてあと3回。どんな結末を迎えるのだろうか。

では、(総会にも梅ちゃんにも)どきどきしながら行ってきます!

 

超ロングミーティング

2012年9月26日 (水曜日)

昨日は夕方から(事業会社としての)パフのロングミーティング。

執行役員であるヨシカワの夏休みが明けたところで、懸案となっているタスクをすべて洗い出して、担当や進め方やスケジュールをあらためて見直すことになった。

とくに今週末から来年の1月までは各種イベントやセミナーが目白押し。職サークルのホームページ(先日の日記でも書いた「エン活」や協賛企業の情報掲載ページなど)が本格的に使われるのもこれからだ。

今後どんどん余裕がなくなってくることから、多少長い時間をかけてでも決めるべきは即断即決してしまおうということで僕もフル参加した。

ロングミーティングといってもせいぜい2時間くらいで終わるだろうと読んでいた。

しかし……。

始まったのが夕方の6時。

終わってみればすでに夜の10時を回っていた。

大誤算。

とはいえ、潜んでいた問題がすべて表に出てきたことと、その解決に向けての方法やスケジュールがいっぺんに決まったことでスッキリもした。

でも、大変なのはこれらのタスクを決められたスケジュールで粛々と進めていく社員たち。悩む暇もないくらいのハードスケジュールだが、なんとかここは頑張ってほしい。

ということで、僕も今朝は頑張って早朝ランニングを再開した(苦笑)。

さて、本日は早朝経営ミーティング。

梅ちゃん抜きで行ってきます!

涼しくなったのはいいけれど

2012年9月25日 (火曜日)

昨夜の豪雨はすごかった。運よく激しく降り始める前に自宅に辿り着いたのだが、家の中からも地面を打ち付ける激しい雨音は恐いくらいだった。

ということで、今朝のランはお休み。

日曜も昨日の朝も走っていないので、これで3日連続走っていないことになる。

こりゃちょっとマズイなあ。

11月25日の富士山マラソンまで、あとちょうど2カ月。本格的に準備を始めなければならない時期なのに。ライバルたちのほくそ笑む顔が浮かんでしまう(苦笑)。

10月~11月は出張がたくさん予定されているので、計画的に走らないとズルズルしてしまいそうだ。

さて、どんなトレーニングメニューを作るか。金哲彦さんの本を再読して、いまいちど気合いを入れ直すことにしよう。

 

ところで本日は、関係各所に報告&相談の訪問行脚だ。朝走らなかった分、アシックスのビジネスウォーキングシューズを履いて、たくさん歩くことにしよう。

ではラスト5日の梅ちゃんを見てから行って来ます!

9月アタマから「職サークル」では、「エン活」というサービスを始めている。

本日、某新聞社の取材を受ける予定なのだが、ごくごく簡単に言うと以下の通りだ。

 

1)学生の性格・志向・価値観・能力を(アンケートに答えてもらうことで)分析して25の尺度で整理してグラフで表す(結果は職サークルホームページのマイページに表示されます)。

2)企業にも同様の尺度を利用して、企業で現在活躍している人材は何が高くて何が低いか、また、採用選考時には何を重視して特に問わないものは何かを回答してもらう(結果は「活躍人材要件シート」と呼び、職サークルの会員学生であれば誰でも、分かりやすいフレームで閲覧することができます)。

3)この分析結果に基づき、学生には、自分と相性がよいと思われる企業群が推薦され、企業は、自社と相性がよいと思われる学生にDMなどを打つことができる。

4)結果、学生は、いままで「名前やイメージ」だけで「なんとなく」選びがちだった企業選択にある一定の判断軸を設けることが出来る。企業も自社の活躍人材要件や入社に当たって重視するポイントを整理し、さらにそれを学生に開示することができる。これらによって、お互い「円滑」な就職と採用につなげられる。新たな「縁」もそこから生み出すことができる。

 

ところで、この25尺度のなかに価値観的側面の尺度が8つある。この8つの尺度が近しいと思われる歴史上の偉人を掲げる「遊び」を入れている。Facebookなどのコミュニティを通じて「エン活」のことを少しでも広めたいからだ。

ちなみに僕は、以下の偉人の価値観と似ているのだそうだ(以下Facebookへの投稿からコピペ)。

 

あなたは「統制重視の石田三成」タイプです。 公正で規則や秩序が保たれることを重視する価値観の持ち主です。
[石田三成ってどんな人?] 細かい手配や心配り、しっかりした規則・手続きを重視して武闘派の大名を統制した文治派奉行の三成。 当時としては非常に具体的で詳細な、二十二条の掟を発布して領内の農民を統治したり、秀吉の九州征伐の際に25万の軍勢を動かすための物資補給を滞りなく進めて征伐を成功に導いたなど、優秀な実務家ぶりを発揮した。

 

ふむふむ。なるほどねー、という感じだ。僕はいまでこそ実務家ではないが、30代くらいのときは確かにそうだったかもしれない。

それにしても、人間の性格・志向性・価値観っていう奴は一筋縄ではいかない。いつも苦労する。

ぜひ皆さん(特に学生の皆さん)、職サークルのホームページから一度、受検してみてくださいね。

⇒ http://shokucircle.jp/

 

さて、9月もいよいよ最終週。半年間親しんだ梅ちゃん先生とも今週でお別れである(涙)。

では、きちんと最終週の1日目の梅ちゃんを観たうえで行って来ます!

 

 

パフのホームページが昨日のお昼頃、リニューアルオープンした。

今年の春先からリニューアル作業に取り組んできた社内外のスタッフの皆さんに感謝である。パチパチパチパチ!

※日記読者みなさんもぜひご覧ください。「いいね!」をいただけると嬉しいな。⇒ http://www.puff.co.jp/

 

今回のホームページのリニューアルに伴い、この「釘さん日記」も以前の住処から強制退去を命じられ、この地にたったいま引っ越してきた。

新しいシステムの管理画面からいま入力しているわけだが、さてさて、ちゃんと掲載されるのだろうか。

これから、おそるおそるアップしてみよう。

ところで本日の早朝ランニングはお休み。雨が降っていることもあるのだが、昨日、2日分以上の距離を走ったのでカラダに少し休息を与えなければと思ったのだ。

さて、気がつけば金曜日。今夜は「うまれよ塾」の特別編もある。日中はたくさんたまっている懸案事項を片づけなければ。そして週末の土日は、21年前に亡くなった父親の命日なので、墓参りに出かけようと思っている。

ではやっと涼しくなった本日。梅ちゃんをちゃんと観てから行って来ます!

 

平日の朝っぱらから13kmランニング

2012年9月20日 (木曜日)

現在、朝の5時。まだ真っ暗である。

なぜかこれから、門前仲町、永代橋、茅場町のビジネスホテルを経由して、皇居まで行く。そして皇居を一周して、日比谷、銀座を経由して月島に戻る。

往復でざっと13kmのランニングである。

いつも平日の朝は5kmのランなのに、なぜか本日はその倍以上を走る羽目になってしまった(汗)。

本日はまだ木曜日。もちろん9時からは普段通りの仕事が入っている。

むむむ。本当に走るのか……。

いま日記を書いているのは、帰って来てから書く時間も気力も体力もないだろうと思ったからだ。

で、で、では、そろそろライバルの待つ茅場町のビジネスホテルまで、行って来ます(汗汗汗)。

 

<追伸>

珍しく日記の追加更新だ。

朝5時20分過ぎに自宅を出発。5時45分に茅場町のビジネスホテルで待機していたライバル山田選手と合流。そこから日本橋、大手町を通り抜けて皇居一周したところで記念写真をパチリ。

Yamada

 

月島の自宅に辿り着いたのは6時50分。計1時間30分の早朝ランニングだった。

ライバルの存在は重要なのである。

以下は、本日の経路のgoogleマップ。平日の朝からよく走ったもんだ。

http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/ce94/37e9/4d44/a94c/Walkmeter-Run-20120920-0523.kml