パフ代表の徒然ブログ「釘さん日記」

昨日、中学時代の同級生(もちろん女子)から以下の写真が送られてきました。

 

写真の場所はわが母校、湯布院中学校舎の前。

ラグビーワールドカップの日本代表として選出された木津悠輔選手は湯布院中学校の卒業生なのだそうです。

しかも驚くことに、僕の同級生(これも女子)の息子さんなのだそうです。

へー、そうだったんだ!

僕も同級生から聞いて初めて知りました。とてもビックリしました。

そんなわけで、いま湯布院町はワールドカップの話題で持ち切り。町をあげて応援中なのだそうです。

今日から始まるワールドカップ、ますます楽しみになってきました。

以前の日記にも書きましたが、僕も地元大分まで観戦しに行きます。

👇

日本戦じゃないんですけどね💦

 

ともかくも、がんばれニッポン。目指せ決勝トーナメント。

まずは今夜のロシア戦ですね。必勝です。早めに帰宅してテレビの前で応援しましょう!

では、あと一週間となったなつぞら&朝食後、行ってきます!

朝陽に向かって走りました(^^)v

井上康生氏のことをご存知でしょうか?

はい、そうです。かの柔道家、全日本柔道男子監督の井上康生氏です。昨日なんと、Profutureさん主催のHRサミットに登壇していたのです。

なぜ柔道の井上康生がHRサミットに?

不思議に思ったのですが(寺澤さんにこんど聞いてみますが)、ともかくも柔道小僧の僕としては行かないわけにはいきません。

ということで昨日は、すべての予定をキャンセルして(ってヒマだったんですがw)この講演を聴きに行ったのでした。

最前列の席を陣取ったのですが、残念ながら登場した井上康生氏は僕の目の前の反対側の演台で講演を始めてしまいました。

おかげで隠し撮りを堂々とできたのですが(^^;

大きな会場で最前列でもこんなに小さくしか見えません💦

 

タイトルは「世界で勝つための組織づくり」

 

シドニーオリンピック(西暦2000年)のとき、鮮やかな内股で金メダルを勝ち取ったシーンは今でも目に焼き付いています。

アテネオリンピック(西暦2004年)のとき、準々決勝でまさかの一本負け、さらに敗者復活戦でも一本負けして銅メダルも逃してしまったときの悔しさは、それ以上によく覚えています。

でも、井上康生氏は後に「負けたことによる悔しさで自分は人間的に成長したと思う」と語っています。

そう、井上康生氏が評価されているのは「強さ」もさることながら、その「人間力」なんですよね。昨日の講演でも氏の人間力が随所に垣間見えてきて、柔道小僧の僕は終始ゾクゾクさせられていました。

昨日の講演の内容はまた(朝の15分の日記ではなかなか書けないので)ゆっくりと書いてみたいと思います。

がんばれ井上康生、がんばれニッポン柔道、一本柔道!

Profutureさん、昨日は貴重な機会をいただき、どうもありがとうございました!

 

さて、本日は株主総会前の会計士との打ち合わせ。もろもろの数字を再確認しましょう。

では、いつもどおり朝食&なつぞら後、行ってきます!

 

今朝は気持ちのいい秋空でした(^^)v

このところ懐かしい人たちとの再会が続いています。

昨日の午後2時過ぎくらいだったでしょうか。自席でボーっとしていたら鬼ちゃんがやってきて、「あのクギサキさん、いまT社のモリセさんという方がいらっしゃっているんですが…」というではありませんか。

「え!T社のモリセさん?」

びっくりしました。

T社は創業間もないころからお取引をいただいていた書籍流通大手。モリセさんは当時の採用担当者です。

でも10年ほど前に人事を離れてまったく別の部署に異動。以来、お会いすることはありませんでした。

ところが僕のこの釘さん日記やスタッフブログは異動後もよく読んでくださっていたそうで、パフが昨年、現在の九段下に移転してきたこともご存知だったとのこと。T社は飯田橋からほど近いところに本社があり「こりゃ一度行かなきゃな」と思っていたそうなのです。

モリセさんの現在の役職は秘書室長ということで、経営トップと常に一緒の緊張感あふれるお仕事。昨日はたまたま社長も副社長も単独で外出しており「今がチャンス!」ということで来てくださったとのことでした。

なんとまー、嬉しいじゃないですか。

ということで、以下は記念写真です。

本屋さんに本をプレゼントするのもどうかと思ったんですが採用本をお渡ししました(笑)

 

そしてモリセさんから頂いたお土産がこれ☟です。

知る人ぞ知る「いいだばし萬年堂」の和菓子、御目出糖(おめでとう)です。

 

ちなみに御目出糖は上の茶色っぽい小豆の和菓子で、その下のピンク色の和菓子は「ありが糖」っていうそうです。なかなか洒落てますよね。

 

こんなふうに懐かしい方々に会いに来ていただけるっていうのはホントに嬉しいことです。大袈裟かもしれませんが、真面目に仕事してきて、会社も潰さずにやってこられて、つくづく良かったなーと思う次第です。

さて、今日は誰と会えるのかな?

では、僕と同じく懐かしい人(というか戦災で離れ離れになっていた妹)とやっと会えたなっちゃんを見た後に行ってきます!

 

今朝は朝陽じゃなくお月様を見ながらの朝ランでした(^^)v

土、日、月と三連休だったわけですが、主な出来事を日記に残しておきましょう。

14日(土)

「明治学院同窓会東京中央支部総会」っていう会合に参加してきました。

👆同窓会の会報です

👆案内状です

大学(付属の高校も含む)の同窓会。かなり大きな組織なんだろうと思います。きっと僕なんかよりもずーっと上の先輩方が幹部となって運営しておられるのでしょう。

どうやら僕は東京中央支部の会員となっているようです。そういえば年会費だけは毎年納めていたような気がします。

支部会は毎年開催されているようですが、この手の集まりが苦手な僕は、いままで一度も参加したことがありません。

でも今年の会場を見るとホテルグランドパレスになっています。パフから徒歩1~2分の至近距離。これは「行け!」というヘボン博士の思し召しなのだろうか…と思ったわけではありませんがw、自分もそろそろ仲間入りする年齢かもなと思い、参加することにしました。

想像通り参加メンバーの9割は僕よりも上の方々。でも結構面白くて最後まで残って先輩方との交流を楽しみました。締めは応援団の指揮のもと校歌(学院歌?)を全員で斉唱。そんなものあったのか……と軽い衝撃を受けたのでした(笑)。

この日はその後、ビックカメラ有楽町店でスゴイお買い物。このことはまた後日の日記ネタにしましょかね。

 

15日(日)

この日は何といってもMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)でしょうね。

スタートまではテレビで見ていました。小渕(コブクロ)の君が代とか、ピストルの故障とか、なかなかスリルあふれる演出でしたね(苦笑)。

で、マラソンのコース(12km地点と18km地点)が僕の自宅のすぐそばでして、当然のごとく応援に出かけていきました。

 

設楽悠太のぶっちぎりの走り。カメラが追いつきませんでした

 

優勝した前田穂南と2位の鈴木亜由子です。女子はやっぱり花がありますね

 

今回からオリンピック代表選手選考のために取り入れられたこのMGC。とてもワクワクする試みでしたね。来年のオリンピック本番も楽しみです。

 

16日(月)

朝から音楽の日でした。来年2月の「春よ来いライブ」に向けての練習です。

午前中は自宅でアンチョコの作成。午後からは神保町のスタジオにずーっと籠っていたのですが、あっという間に時間が過ぎて、予定していた曲の一部しか練習できませんでした💦。

 

ダイモンさんによる隠し撮り。仕事のときよりマジメな表情です

 

今回もピアノでの弾き語りにチャレンジするわけですが、なかなか上達してくれません。でもまだあと5か月あります。がんばっぺ。

 

真面目に練習した後のご褒美は上海蟹でした(^^)v

 

最後に、朝ランもちゃんとやりましたよってことでコース風景を載せておきましょう。

 

 

では、いつもより1日短い今週初日ですが、朝食&なつぞら後、行ってきます!

昨日は大阪での「シゴト」ののち、京都で人事コンサルの仕事をしているナンチャンと一献傾けていました。

ナンチャン?

みんな知らないだろうなー。ちょっと検索してみましょう。。。

あ、出てきた。彼👇がナンチャンです。

なんだかカッコイイですね。これは今から10年4か月前。2009年5月15日の写真です。

知る人ぞ知るMSPという伝説のオヤジバンドのデビューライブが赤坂のライブハウスであったんですが、そのときのベーシストなのです。

 

👇は、今見つけたそのときの僕の写真です

(当時48歳、若い!)

 

ナンチャンはこの翌年、地元の関西(職場は京都で住まいは高槻)に戻ってしまって会うことがほとんどなくなってしまいました。

でも昨夜は、僕が大阪にいることをたまたま知って、一献傾けることになったのです。

👇これが昨夜の写真

 

10年前には20代のお兄ちゃんだったナンチャンも今は子持ちの30代後半のオジサンです。最終の新幹線までの短い時間でしたが、楽しく語らうことができました。

👇こんな本もプレゼントしてもらったり

ナンチャンの会社の方々が書いた本だとのこと。さすが人事コンサルタントですね。

ということで、ナンチャン昨夜はありがとう!次はぜひ九段下のパフに京都の漬物を抱えてお越しください(^^)。

 

そしてナンチャンと別れたあと最終の新幹線に飛び乗ったわけですが、気が付けばこんなものが目の前に(@_@)

 

どうやら無意識に買っていたようです(^^;。しかも座席はグリーン車でゆったりです。

気分が良かったのか、ちょっと飲みすぎてしまいました。

でも、BARのぞみは最高です。乗り過ごす心配もありません。東京に着いたら車掌さんがちゃんと起こしてくれましたしね(^_-)-☆

 

・・・と、今朝は超脱力の日記で失礼しました。

 

さて、本日は早くも金曜日です。9月に入ってから、あっというまに時間が過ぎ去っていきますね。

では、朝食&大詰めになってきたなつぞら後、行ってきます!

 

忘れている人もいるんじゃないかと思いますが、僕は「一般社団法人履修履歴活用コンソーシアム」の代表理事を務めています。

マイナビさんやディスコ(キャリタス)さんなど主要な就職・採用支援の業界企業とコラボしながら、企業にもっと学生の学業に注目してもらうための各種取り組みをやっています。

で、このコンソーシアムの主催で、来たる9月25日(水)にシンポジウムを開催します。

この取り組みには国も関心を示しており、このたび内閣府にも後援していただけることになりました。

参加していただきたいのは学生の就職・採用に関わる全ての方々。つまり、企業の採用担当者や経営者、大学の教職員、就職・採用支援事業者の皆さんです。


☆お申込みはこちら👇からどうぞ!

 https://form.run/@risyukatsu-symposium2019


以下、開催概要です。

─────────────────────────
履修履歴活用コンソーシアム主催 シンポジウム2019
~就職と採用に関わる皆で考える
【学生の「学び」と、社会で「働く」ということ】~
https://form.run/@risyukatsu-symposium2019
────────────────────────

【開催日時】9月25日(水)14:00~17:00
【会場】ビジョンセンター永田町
(東京メトロ「永田町駅(3番出口)」 徒歩0分)
https://www.visioncenter.jp/nagatacho/access/
【参加対象者様】大学関係者、企業人事・採用担当者、HR事業者の皆様
【参加費】無料
【主催】一般社団法人履修履歴活用コンソーシアム

【後援】内閣府

◆お申込みはこちら
https://form.run/@risyukatsu-symposium2019

◆プログラム詳細

1)はじめに
2020年卒就職活動生向けアンケート結果をもとに学生の学びと就職活動や企業の採用現場の現状を確認していきます

履修履歴活用コンソーシアム事務局長 保坂光江

2)講演
長い期間学生のキャリアと就職に向き合ってこられた中央大学・谷祐史様に大学での取り組みや学生のいまをご共有いただきます
中央大学 全学連携教育機構事務室/教務総合事務室 谷祐史氏

3)パネルディスカッション
就職活動を終えた学生・これから就職活動を始める学生に登壇してもらいリアルな学生の現状に迫ります
ファシリテーター:履修履歴活用コンソーシアム 代表理事 釘崎清秀

4)参加者全員セッション
『学生の「学び」と、卒業後の「働く」をつなぐ』ために企業・大学・HR事業者がすべきこと、できることを、参加者全員で考えます

◆お申込みはこちら
https://form.run/@risyukatsu-symposium2019


 

ところで、きょう僕は、この履修履歴活用コンソーシアムの代表理事として大阪に行ってきます。

何をしにいくか?

このコンソーシアムが企業や学生に提供している「リシュ活」というサービスがあります。多くの企業や学生に使ってもらうために2年がかりで開発してきたサービスです。ところが、この「リシュ活」に対して執拗な嫌がらせをしてくる輩が大阪にいるのです。その方々に公的な機関を通じて意見をするための大阪出張なのであります。

ということで「履修履歴活用コンソーシアム」「リシュ活」、人知れずとても頑張っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ではまずは朝食&なつぞら後、行ってきます!

 

今朝は爽やかな青空。湿度も低く走りやすかったです(^^)v

懐かしい人が来訪しました。

2019年9月11日 (水曜日)

昨夕、2005年から2007年くらいまで某印刷大手のD社で採用担当を務めていたOさんが来社されました。

現在では同社の営業部門のとある領域でリーダーを務めてらっしゃいます。

採用担当から営業部門に移ってからもしばらくは連絡を取り合っていたり、駅でバッタリ会ったりしていたのですが、この数年はまったくの音信不通。ところがつい先日このOさんからお電話をいただいたのです。

聞くところによると、採用に困っているお客様がいらっしゃるとのことで、僕にその相談をしたいとの内容でした。

なんとまあ嬉しいことではないですか。

僕がOさんと一緒に仕事をしていたのはOさんがまだ30代半ばのころ。僕はまだ40代。

それがOさんは今や50代で僕は還暦間近。ビジネス上の付き合いがなくなって10年以上にもなるのに、「採用」というキーワードで僕らを思い出してもらえるのはとても光栄なことです。

そんなわけで昨夕はOさんにご来訪いただき互いの情報交換。昔の話、今の話、将来の話に花が咲きました。

あ、そうそう。ビックリしたのはOさんのそもそもの訪問目的だった「採用に困っている会社」のこと。実はその会社の人事責任者は僕の10年来の飲み友達だったんですよね。まー、世の中は狭いものです。

ということでOさん、昨夜はご来訪いただきありがとうございました。次はフォークソング居酒屋へのご来店をお待ちしています(^_-)-☆

 

さて、本日は会社の仕事とは別件での予定が詰まっています。なんでしょうね。

では、まずはいつもどおり朝食&なつぞら後、行ってきます!

 

今朝は雲が厚くて朝日は拝めませんでした”(-“”-)”