パフ代表の徒然ブログ「釘さん日記」

あと3週間で茅場町を離れます。

2018年4月9日 (月曜日)

この日記にも以前書いたような気がするし、いたるところでちょこちょこ話しているので知っている人も多いと思うのだが、あらためて。

 

パフは今月末で現在の茅場町本社事務所を引き払います(^^)/~~~

 

あ、やっぱり半年くらい前の日記に書いていた。

昨年の10月12日の日記だ。⇒ 「事務所移転を計画してます。

この日の日記をそのまま引用してみよう。

===

そう、この茅場町の事務所そのものには不満はないのだが、このたび五番目の事務所を探すことにした。移転は来年の夏が来る前に完了させる予定だ。

なぜか。

まあ、その理由はまた今度。

さて、どこになるのだろうか。(この20年間はずっと中央区内の事務所だったのだが)中央区にこのままとどまるのか。他所の区に出ていくのか。いや、それ以前に東京都内なのか。まさか「奥茨城村に移転する!」なんて言い出したりはしないだろうかと社員は心配しているかも(笑)。

===

なるほど、ずいぶんと思わせぶりなことを書いている(苦笑)。

お取引先様各位には来週末くらいに、ハガキやメールで移転案内が送られることと思うが、本日の日記でも(ちょっとフライング気味だけど)お知らせしておきましょう。

 

現在の茅場町での営業は、4月27日(金)をもって終了。

4月28日(土)~30日(月)が移転作業日。

5月1日(火)から、新本社事務所にて営業を開始します。

 

どこに移転するのか?

さすがに奥茨城村まで行く勇気はなく(笑)都内である。

しかし、ついに中央区を離れることになった。

創業から20年以上を過ごした中央区を離れるのに、ちょっとした寂しさもある。

が、もう決めた以上は引き返せない。

もったいつけてもしょうがないので明らかにしよう。

移転先は、千代田区である。

なんと、現在「職サークルセミナールーム」を設置しているところと同じ、九段下(正式な住所は飯田橋ですが)の精文館ビルである。

移転先のビルを探し始めて数週間もしないうちに、セミナールームのすぐ下の階のテナントが来年(もう今年ですが)の3月に退去する、という情報が入ってきた。

そのあと、正式にオーナーさんから借り増しの打診があり、ほぼ即決で本社を移転させることに決めた。まさに電光石火の早業である。

そもそも、僕が本社事務所を移転をしようと思ったイチバンの理由は、

「本社事務所と職サークルセミナールームが離れていることによって生じている非効率を改善したかったから」

そして

「両者を一緒のビルに持っていくことで、パフのすべての社員と職サークル会員学生との距離を近づけたかったから」

である。

なので当初は、本社事務所を移転すると同時に、職サークルセミナールームも移転させようと考えていた。

2か所を同時に移転させることになるのでコストは倍かかってしまうが、コスト以上のメリットがあると判断したのだ。

だから、職サークルセミナールームのある千代田区の精文館ビル(しかもセミナールームのすぐ下の階)に空室が出たことは願ったり叶ったり。移転コストも想定の半分以下になるわけだし。超ラッキーなことだったのだ。

でも今回の移転、僕にとっては一点だけデメリットがある。

それは、20年間続けてきた徒歩通勤ができなくなってしまうことだ(*´Д`*)。

いや、歩いて歩けないこともないのだが、たぶん現在の自宅からだと一時間くらいは優にかかる。それはさすがに・・・ね💦

 

この移転に関する話は(どうでもいい話も含めて)ネタがない日に、これからもお伝えしていこうと思います。

では、残り三週間となった徒歩通勤、本日も行ってきます!

・・・・・・と、書いた後に気が付いたけど、本日も某社の会社説明会コーディネートで、これから直接会場に直行しなければならないんだった。

電車が通勤ラッシュになるまえに、ちょっと早めに行ってきます!