Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/puffgroup/www/blog/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/general/aioseop-robots-meta.php on line 132

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/puffgroup/www/blog/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/general/aioseop-robots-meta.php on line 136

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/puffgroup/www/blog/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/general/aioseop-robots-meta.php on line 132

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/puffgroup/www/blog/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/general/aioseop-robots-meta.php on line 136

パフ代表の徒然ブログ「釘さん日記」

ホント早いですよね。ボーっとしてたら明日から10月ですって。そして今年も四分の三が終了ですって。

でも、何もしてなかったわけでもありません。振り返ると今年もいろいろありました。

ま、そのへんは年末に振り返るとして、この週末の出来事だけ備忘として書き留めておきましょう。

 

27日(金)

Fネットの新価値創造委員会、幹事会、例会、そして懇親会。朝から晩まで丸一日、Fネットの日でした。

なかでも「新価値創造委員会」は新しい取り組みで面白くなりそうです。きちんと立ち上げたいですね。事務局長任期満了のあと9か月でなんとかしましょう!

 

28日(土)

なんたってラグビーワールドカップです。これはホントに凄い。テレビで見ていただけですが、逆転トライの瞬間には鳥肌が立ちました。ラッキーな勝利ではなく、実力が完全に上回っていましたね。このまま4連勝してベスト8(決勝トーナメント)に進んでほしいです。

夜は六本木のピアノバーで、知人のお店Tower8の開業4周年記念パーティー。「山と鼓」として一曲披露させていただきました💦

 

 

29日(日)

予定していた用事が夕方にずれ込んで日中ヒマになりました。そうだ映画に行こう!ということで、「記憶にございません!」を観に行きました。俳優たちが自由に伸び伸びと演技しているのが分かって、とても楽しめる映画でした。三谷幸喜監督さすがです。僕も毎夜記憶を失くすわけですが、中井貴一みたいにはなかなかなれないですね(苦笑)。

そして夕方やってきました大型テレビ!なんと65インチの有機ELテレビです。デカい。設置を終えてすぐ大河ドラマ「いだてん」をやっていたのですが、まるで映画を観ているようです。これで土曜日のアイルランド戦を見たらさらに感動したことでしょうね。週末のサモア戦を楽しみにしておきましょう。

 

あ、そうだ。「なつぞら」も先週末で終わったんだった。きょうからまた新たな朝ドラが始まるわけですが、好きになれるかな?

では、朝ドラ新作&朝食後、行ってきます!

9月最終日の朝ラン。曇り空でした

 

昨日の日記の最後のところで、

本日はこの取締役会で、とても重要な決議を行う予定です。さて、いったい何なんでしょうね。きっと日記読者の皆さんならビックリしつつも喜んでいただけるのではないかと。

と書きました。

はい、そうなんです。重要な決議というのは、吉川安由さんを副社長に任命するという決議だったのです。

 

 

まずは株主総会で取締役としての重任再選決議を行いました。99.99%の株主の皆さんからご承認いただき、なんなく可決されました。

そしてこの総会直後、再選された山田取締役、木村監査役、僕、そして吉川さんとで構成される取締役会が招集され、僕を社長に、吉川さんを副社長に任命していただいたのであります。

山田さんも重任再選されたんですねw

 

この直後に、パフのコーポレートサイトにも掲載しました。

 

社員紹介ページの原稿も更新しました。

 

吉川さんの副社長就任を内々に決めたのは今年1月の、執行役員・社外取締役を交えての経営会議の場でした。実はそれよりもずっと前の面談の際に、「次は頼むぞ」みたいなことを伝え、内諾してもらっていました。

いつだったか、パフのヒラハラに「クギサキさんの最大の功績はヨシカワさんを採用したことです」と褒められた(?)ことがありました。そう言われて、すごくうれしく安心した覚えがあります。

社長のいちばん大事な仕事は自分の後継者を選び育てることだとよく言われますが、僕は吉川さんを丁寧に育てた覚えはありません。彼女は、いろんな壁にぶつかりながらも今日まで勝手に育ってくれました。感謝です。

とはいえ、まだまだ未熟、発展途上の新米経営者です。お取引先の皆さんからのご指導を受けながら、次代のパフを支える(いや社員たちから支えられる、かな?)経営者に育っていってもらえたらと思います。

日記読者の皆さんも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

あー、ホッとした(*^_^*)。

さて、本日はFネットの委員会、幹事会、例会の日。こちらの仕事もそろそろ誰かに副事務局長を任命したくなってきましたね(苦笑)。

では、あと三回で終わってしまうなつぞら後、行ってきます!

本日はパフの第23期定時株主総会です。

一年はあっという間ですね。

ついこのあいだ株主総会をやったばかりだと思っていたんですが。

パフの大株主は僕と従業員持ち株会。この両者で全体の70%ほどの株式を所有しています。

とはいえ、「しゃんしゃん総会」で終わらせるわけにはいきません。

なぜならば残り30%ほどの株式は、約80人の個人投資家の方々が所有してらっしゃるからなのです。

これは経営者にとってはとてもキンチョーすることなのです。

株主総会は直前に出欠を取ることをしません。委任状を送ってくださった方々以外は基本誰が出席してもおかしくない、という前提で準備をします。

さて、今年は何人の方々が参加されるのでしょうか。

 

ところで、パフの取締役の任期は1年間です。取締役を続投する場合は、毎年の株主総会で再選の承認をいただく必要があります。

パフの現在の取締役は、僕と、執行役員との兼務で吉川さん、それから名大社社長の山田さんが社外取締役として就任しています。

本日の株主総会では、この3人の再選の可否を出席株主の皆さんに問います。従業員持ち株会が反旗を翻さない限りは再選されるはずなのですが、さあ、どうなるでしょう(苦笑)。

株主総会ではほかに、決算の承認とか配当の承認とかもあります。たぶん30分もあれば終わるでしょう。

で、この株主総会の決議で再選を承認された取締役が参加する取締役会が、その後すぐに開催されます。

本日はこの取締役会で、とても重要な決議を行う予定です。

さて、いったい何なんでしょうね。日記読者の皆さんなら、ビックリしつつもきっと喜んでいただける決議になるのではないかと。

詳しくは明日の日記でお知らせすることにいたしましょう。どうぞお楽しみに(^_-)-☆

では、朝食&ラスト3回となったなつぞら後、行ってきます!

 

朝ランラスト100メートルの一本道です

昨日は夕方から大手町のサンケイホールで開催されたJHR主催のシンポジウムに参加してきました。

JHRっていっても分からないですよね。

一般社団法人 人材サービス産業協議会」の略称で、求人広告の「全国求人情報協会」、人材紹介の「日本人材紹介事業協会」、人材派遣の「日本人材派遣協会」、製造業派遣・請負の「日本生産技能労務協会」、無期雇用型技術者派遣の「日本エンジニアリングアウトソーシング協会」といった人材サービス業界5団体が連携して発足した組織です。ちなみにパフは全国求人情報協会に賛助会員として加盟しています。

 

 

JHRの正式な発足は2012年。表向きのミッションはともかくとして、人材関連業界全体の社会的ステータスの向上を期して設立されたと理解しています。発足したころの人材業界は、偽装請負やら、派遣切りやら、雇止めやらで、ネガティブなイメージがつきまとっていましたからね。

それはともかく、昨日のシンポジウム。3時間の長丁場だったのですが、あらためてこの業界を俯瞰し、課題を認識するうえで、ためになるものでした。

なかでも最後のセッションで行われたパネルディスカッションは面白かったですね。われらが今野浩一郎先生がモデレーターとして登壇し、パネリストを困らせるような質問を次から次へと投げかける老練なスタイル、さすがでした(#^.^#)。

 

そして本日は僕らが主催者として開催するシンポジウムです。

以前の日記でも書いたこれですね ⇒ リシュ活コンソーシアム主催のシンポジウムに参加しましょう!

人前に出ることが嫌いな(除くライブw)僕ですが、本日は進行役を務めます。パネルのモデレーターも務めます。今野先生のような老練な域にはとても達しませんが、頑張りたいと思います。

本日の午後2時から午後5時までの3時間。会場は永田町駅の3番出口から 徒歩0分という便利な場所のようですから、まだ申し込んでいない方も、ぜひお越しください。まだ席も空いていますのでギリギリまで受け付けてくれることでしょう。

※詳細&お申し込みはこちらから ⇒ https://form.run/@risyukatsu-symposium2019

 

では本日は数か月ぶりにジャケットを羽織ったうえで、行ってきます!

 

走り始め(朝5時半)は曇り空だったんですが、

ゴールする頃(朝6時)には青空が広がってきました。

君と歩いた青春

2019年9月24日 (火曜日)

この週末また大阪に行ってきました。今月2回目。京都も含めると3回目となります。

でも今回は仕事が目的ではありません。

この数か月ずっと楽しみにしていた、これのための大阪行きでした。

👇

 

 

はい「君と歩いた青春」です。

大阪城ホールで毎年開催されているLIVEです。今年で11年目になるそうです。

上のポスター左から、

・伊勢正三

・イルカ

・太田裕美

・尾崎亜美

・杉田二郎

・姫野達也(Tulip)

・南こうせつ

 

という出演メンバーたち。そしてシークレットゲストとして登場したのが、ばんばひろふみ(バンバン)と野口五郎

どうです、すごいでしょ?

・・・すごいと思ってくれるのは、55歳以上の方々だけかもしれませんが💦

いやー、よかったです。10代のあの頃を思い出しながら、僕も大声で一緒に歌いました。涙も出てきました。

野口五郎のブログ(GOROの楽が来帳)に登場メンバー全員の写真とともに、当日の演奏風景なども掲載されています。さすがに無断転載するわけにはいかないので、こちらをぜひご覧ください。

👇

今日の出来事❗️

 

ちなみに、このLIVEにいっしょに行ってくれたのはこの妙齢女子の皆さん(#^^#)。

TINAさんのお店にて

 

写真右から、じゅんちゃん、やっちゃん、TINAさんです。大阪に縁のあるご婦人の皆様方…とだけご紹介しておきましょう(笑)。

LIVE後は緑地公園にあるTINAさんのお店(上の写真です)でご馳走になったあと、江坂付近のフォークソング居酒屋に繰り出して、深夜2時近くまで楽しく飲んで歌っていました。こんなに夜更かしするのは久々だったですね。

 

LIVEの出演メンバーは皆さん、僕らより10歳前後の先輩たち。杉田二郎などは今年73歳ですから14歳も年上になります。こういう先輩方が、この年齢になっても元気に頑張っている姿は大きな励みになりますね。

ということで来年も「君と歩いた青春」に行くことに決めました(^^)v

一緒に行ってくれた皆さん、ありがとうございました。ぜひまた来年も行きましょう!

 

さて、9月もいよいよ大詰め。なつぞらもあと5回を残すのみとなりました。

では、残りわずかとなったなっちゃんを鑑賞後、行ってきます!

 

今朝の朝陽もキレイでした

昨日、中学時代の同級生(もちろん女子)から以下の写真が送られてきました。

 

写真の場所はわが母校、湯布院中学校舎の前。

ラグビーワールドカップの日本代表として選出された木津悠輔選手は湯布院中学校の卒業生なのだそうです。

しかも驚くことに、僕の同級生(これも女子)の息子さんなのだそうです。

へー、そうだったんだ!

僕も同級生から聞いて初めて知りました。とてもビックリしました。

そんなわけで、いま湯布院町はワールドカップの話題で持ち切り。町をあげて応援中なのだそうです。

今日から始まるワールドカップ、ますます楽しみになってきました。

以前の日記にも書きましたが、僕も地元大分まで観戦しに行きます。

👇

日本戦じゃないんですけどね💦

 

ともかくも、がんばれニッポン。目指せ決勝トーナメント。

まずは今夜のロシア戦ですね。必勝です。早めに帰宅してテレビの前で応援しましょう!

では、あと一週間となったなつぞら&朝食後、行ってきます!

朝陽に向かって走りました(^^)v

井上康生氏のことをご存知でしょうか?

はい、そうです。かの柔道家、全日本柔道男子監督の井上康生氏です。昨日なんと、Profutureさん主催のHRサミットに登壇していたのです。

なぜ柔道の井上康生がHRサミットに?

不思議に思ったのですが(寺澤さんにこんど聞いてみますが)、ともかくも柔道小僧の僕としては行かないわけにはいきません。

ということで昨日は、すべての予定をキャンセルして(ってヒマだったんですがw)この講演を聴きに行ったのでした。

最前列の席を陣取ったのですが、残念ながら登場した井上康生氏は僕の目の前の反対側の演台で講演を始めてしまいました。

おかげで隠し撮りを堂々とできたのですが(^^;

大きな会場で最前列でもこんなに小さくしか見えません💦

 

タイトルは「世界で勝つための組織づくり」

 

シドニーオリンピック(西暦2000年)のとき、鮮やかな内股で金メダルを勝ち取ったシーンは今でも目に焼き付いています。

アテネオリンピック(西暦2004年)のとき、準々決勝でまさかの一本負け、さらに敗者復活戦でも一本負けして銅メダルも逃してしまったときの悔しさは、それ以上によく覚えています。

でも、井上康生氏は後に「負けたことによる悔しさで自分は人間的に成長したと思う」と語っています。

そう、井上康生氏が評価されているのは「強さ」もさることながら、その「人間力」なんですよね。昨日の講演でも氏の人間力が随所に垣間見えてきて、柔道小僧の僕は終始ゾクゾクさせられていました。

昨日の講演の内容はまた(朝の15分の日記ではなかなか書けないので)ゆっくりと書いてみたいと思います。

がんばれ井上康生、がんばれニッポン柔道、一本柔道!

Profutureさん、昨日は貴重な機会をいただき、どうもありがとうございました!

 

さて、本日は株主総会前の会計士との打ち合わせ。もろもろの数字を再確認しましょう。

では、いつもどおり朝食&なつぞら後、行ってきます!

 

今朝は気持ちのいい秋空でした(^^)v