パフ代表の徒然ブログ「釘さん日記」

20周年記念イベント(式典+祝賀会+社員旅行)が終わって早一週間。

しかし、その報告ブログは遅々として進んでおらず、まだ式典開始5分くらい(オープニングムービー)までしかご紹介できていない。

 

20周年記念イベント無事終了いたしました(その1)

20周年記念イベント無事終了いたしました(その2)

 

番外編として

陰の創業者、ムライさんのビデオメッセージ

 

を先週は掲載したが、これが一部の皆さんからは存外に好評だった。

一部の皆さんというのは、当日ご都合があって参加できなかった方々。いまは遠くに住んでいる元社員とか元インターン生とか元お客様とか株主さんとか。

「楽しみにしていたんですが行けなくて残念でした。ぜひ日記で全編の模様を紹介してください」といった感じのメッセージを頂戴している。

ということで、遅々としたって構わないので、年内いっぱいはご紹介を続けていくことにしよう。

先週末、動画がハードディスクで納品されてきた。

とはいえ4時間近くの動画なので、全部をチェックするのも一苦労。Youtubeにあげようと思うのだが、デカすぎてうまくいかない。動画編集ソフトも手元にないのでそれもできず・・・。

昨夜2時間くらいかけて、やっとこさ冒頭の「社長あいさつ」の部分を切り取ることが出来た。

本日はその苦労の結晶である(誇張し過ぎw)動画をご覧いただきましょう。動画は苦労の結晶だが、「社長あいさつ」には苦労のあとは見られないので笑いながらご覧いただけると思います(‘◇’)ゞ

 

 

ご覧になりました?

肩の力の抜けたスピーチなのだが、案外いいことを言っているような気もします(気のせいかもですが)。

時間も約4分間と、社員から与えられた制限時間(5分以内)を守ることもできたし💦

明日は、ゲストスピーチ(オプトの鉢嶺さん、三菱商事の杉村さん、ガイアックスの上田さん)をご紹介したいと思います。

お楽しみの紅白歌合戦は明後日以降ですかね。動画編集がうまくいくといいんだけど・・・。

 

さて、世の中はクリスマスだが、僕周辺にはまったくその気配がない。でも今夜は、小田和正の「クリスマスの約束」があるので、忘年会の酒はほどほどにして絶対見なきゃ。

今日は少し温かな朝だけど、夜は氷点下近くまで冷え込むらしいので、ちゃんと着込んでゆっくりめのウォーキングで行ってきます!

当日の模様を収録した動画はまだ手元にないのだけど、スギヒラさんが撮ってくれていた写真をもとに、先日の日記の続きを少し書いておこう。

===

12月16日(土)午後12時半。来場者の受付開始。

僕は舞台裏にいたため見ていなかったのだが、受付はこんな感じだったようだ。

受付を担当しているのは(あとで紅白に出演するパフパフシスターズの)ヨコヤマ、アクネ、そして熟練のマミジさん、マツザキさん、ツルさんの豪華メンバーで編成されていたようだ。

 

お花も(本当はご辞退していたんだけどw)たくさんいただいていた。銀行の頭取からも届いていたり・・・。

 

場内はこんな感じだった。BGMとして1997年(パフが生まれた年)にヒットしていた名曲の数々が流れていた。安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」もこの年のヒット曲だったんですね(‘_’)。

 

そして13時過ぎについに始まる。総合司会はなんとコイツ。

おいおい、なんだそのクソでかい金ぴかの蝶ネクタイは!

ま、いいや。

 

司会の開催宣言の次に登場したのは社長として(?)の僕。ご来場の皆様にご挨拶させていただいた。

 

 

制限時間は5分以内だったので、原稿など用意することなく、その場で感じたことを手短にお話ししたつもりだが、どうだったかな。何を話したか実はよく覚えていない(やっぱり緊張していたのかな)ので、動画が納品されたらチェックしてみたい。

ということで、この続きはまた次回(週末の休日にやろうかな)本日納品されるであろう動画なども交えながらご紹介したいと思う。

 

さて、今朝も寒いな。外の気温は零度だって。氷が張ってるかも。

では、ウォーキングで温まりながら行ってきます!

銀行の重役がパフを訪ねてきた日

2017年12月21日 (木曜日)

20周年イベントのネタは動画が納品されてから、ということで、本日はまったく関係のない話題。

何度かこの日記でも書いたことがあるが、パフはビジネスの構造上、資金繰りがものすごく大変な会社である。

新卒採用事業に特化しているといえば聞こえはいいが、売上の季節変動が激しく、売上金額の多い月と少ない月とでは、10倍以上の差がある。

しかし安定したサービスを提供するためには、人員や設備やシステムなどは年間の最盛期に合わせたものを常に(臨時の場合でも数か月前までには)整えておく必要がある。

当然だが、そこには資金が必要となる。売上収入だけで、その資金を賄うことができない。

そんなわけで、金融機関との良好な取引関係を維持することは、パフの経営には欠かせないことになっている。

特に今期は、リシュ活(履修履歴活用コンソーシアム)や採検(日本採用力検定協会)の事業をスタートさせるにあたって、例年以上の資金が必要だった(現在進行中ですがw)。パフ単体の事業規模に比すると、かなりの額の借入を起こすことにした。

で、昨日。

某金融機関(赤いところですw)の役員がパフを訪ねてこられた。

いままでも担当の上司(課長)や支店長・支社長クラスの方々と面談することはあったが、役員クラスと面談したことはなかった。ましてや、先方からわざわざご来訪いただくということはなかったので、「むむ・・・なにごとだ?」と多少不安に感じていた。

しかしお会いしてみて一安心。赤い銀行の役員のイメージとは程遠い気さくで豪快な方で、あれこれ事業の細部を突っ込まれることもなく、最初から最後まで(一時間くらい居たな)楽しい話題ばかりだった。

この役員は、日本全国の中小向け営業を統括しておられるそうで、日々様々な融資先を訪問しているのだという。

もちろん何十万社もの融資先がいるわけなので、全社を回るわけにはいかないだろう。「この会社には行っておこう」とパフは選ばれたわけだが、その理由は分からない。取引額が急に増えたので、社長が怪しい奴ではないかどうか確認しに来たのかもしれない(苦笑)。

おっと、いろいろ書き過ぎて(万一秘書あたりがこのブログをチェックしていたりして)融資を引き揚げられたらたいへんΣ( ̄□ ̄|||)。ここらへんにしておこう。

ということで(どういうことだw)、金融機関の皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、寒い朝が続いているが、懐は銀行のおかげで暖かい。心配事もいろいろとある年末だけど、元気を出して行ってきます!

 

昨日からの流れで行くと、本日は記念式典の模様をレポートすべきところだと思うが、ちょっと延期することにした。

実は当日、式典の模様を最初から最後まで、2台のビデオカメラで収録していた。最後のところをちょっとだけ見せてもらったのだが、なかなかいい。

全編は今週末に納品されるとのことなので、レポート続編は、そのビデオを掲載しながらにしたいと思う。

で、本日ご覧いただこうと思うのは、夜の祝賀会の冒頭で流れた、陰の創業者ムライさんのビデオメッセージ。

パフはムライさんに唆されて(ムライさんに言わせれば酔った勢いで)生まれた会社なので、本来はムライさんには式典にも祝賀会にも参加してもらわなければならなかった。いや、参加する義務があった。

しかし、どうしても中東方面に行かねばならないシゴトが急にできてしまったため、このビデオメッセージとなったわけだ。

 

いやあ、何回見ても面白い。最初は「クギサキさん」って言ってるのに、途中から「クギサキ!」といつも通りの呼び捨てになってるし(笑)。

僕は、いやパフは、このムライさんの影響を強く受けながら生き延びてきたわけだが、その理由がこのビデオを見ることで明らかになると思う(ホントかな笑)。

あ、そうそう。先日のこの日記(「顔の見える」を掲げた理由)も、ぜひあわせて読んでいただけたらと思う。より理解が深まると思いますので。

来年は、このムライさんと一緒に(ムライさんが今の仕事を辞められればだけど)世界中を放浪したいものだ。

 

さて本日の午前中は月島や豊洲に行かねばならない。引っ越しプロジェクトの総仕上げである。

では、もろもろ準備してから行ってきます!

 

12月16日の土曜日。

午後1時から午後4時半までの「パフ設立20周年記念式典」。

そして、午後5時から午後7時45分までの「パフ設立20周年記念祝賀会」。

とどこおりなく無事終了いたしました。

お忙しい中ご来場くださった皆様方、お祝いのお花や祝電やメールやビデオメッセージをお送りくださった皆様方、参加は適わずとも心の中で祝ってくださった皆様方に、心より御礼申し上げます。

===

前日の12月15日(金)。

社内は朝から翌日の準備で騒然としていた。

僕は準備メンバーには入っておらず(足手まといになるだけなので入れさせてもらえずw)、来場者に配布するプログラムにメッセージを書き込む仕事を仰せつかった。

ただ、これが相当な重労働。最初は軽く「本日はご来場ありがとうございます」くらいの共通のメッセージを書けばいいや、くらいに思っていたのだが、根がマジメな僕は(いや冗談じゃなくてホントにw)やっぱり、ひとりひとりとの思い出に繋がるメッセージを書きたくなってしまい。

結局200名近くの皆さんに(汚い字だけど)長めのメッセージを書かせていただいた。

昨日、愚か者名古屋本部長こと名大社の山田社長がご自身のブログに公開していたので、それをサンプルとしてご紹介しておこう。

 

18時からは全社員集めての「合唱」の練習のはずだったのだが、みんな準備に追われておりそれどころではない。

「早く終わらせろオーラ」に押されて、練習もそこそこに解散。僕は自宅でのピアノ練習のために早めに帰宅したのだが、社員たちは深夜まで準備を続けていたそうだ。

とくに「パフパフシスターズ」の三人(3年目のヨコヤマカホ、1年目のイシガミナツカ、0年目=内定者のアクネミサキ)は、スタジオを借りて練習していたそうだ。スタジオ代くらいは僕のポケットマネーで出してあげようかな(*´з`)。

 

そしてイベント当日。12月16日(土)

8時30分。

浜町駅改札で「山と鼓と葉」のメンバーと待ち合わせ。ここから式典会場となる日本橋公会堂までゆっくりと徒歩で向かう。ちょっと幸せ(#^^#)。

 

8時50分。

日本橋公会堂に到着。

楽器レンタル屋さんから借りた電子ピアノやギターアンプやベースアンプ等の搬入作業を行う。

会社の設立記念式典なのに、なぜ電子ピアノ?なぜギターアンプ?なぜ社長が自分で搬入作業をやるの?という疑問は、パフの場合に限ってはどうやら愚問のようだ(笑)。

 

10時。

搬入作業やセッティング作業がひと段落して全スタッフおよび紅白歌合戦出演者が集合しての朝礼。

よし、頑張るぞ!

 

10時半。

全体通してのリハが始まるも時間の勝負。なにしろ12時半にはお客様を場内に入れなければならないので、許された時間は2時間のみ。大丈夫なのか?

 

12時半。

開場。続々とお客様が入場し、定刻を8分ほど過ぎた13時8分に開演。

 

当日ご来場できなかった日記読者の皆さんのためにオープニングムービーをアップロードしました。かなかなの作品なので、どうぞご覧ください!

 

 

あれ?

写真やら動画やらの編集をしていたら時間が無くなってしまったΣ( ̄□ ̄|||)

この続きはまた明日(なんだ、結局今週も20周年ネタが続くのか?)

では朝食後、行ってきます!

 

ホームページでは

誠に勝手ながら、12月18日(月)の1日間、「社員研修のため臨時休業」とさせていただきます。

って書いてあるけど、んなわけないですよね(笑)。

昨夜は浅草花やしきでBBQ、そしてスーパー銭湯、その後、高輪台に場所を移し、一軒家をまるまる借り切っての飲み会。まあ、研修と言えなくもありませんが(笑)。

みんなそろそろ起きたころだろうか?

そんなわけで、本日は社長もお休みです。

(とはいえ、超お急ぎの御用向きにはメール対応させていただきます)

では、明朝までおやすみなさい!

 

 

今週の日記は20周年ネタが多かったけど、それも今日まで。

・・・いや、もとい。明日の報告をしなきゃいけないから来週の月曜日までですね💦。

明日はいよいよ、午後1時から「パフ設立20周年記念式典」。そして午後5時からは「パフ設立記念祝賀会」だ。

実行委員長のヨシカワに言わせれば「20年に一回しか来ない日」だとのことだけど、あと20年後にやってくるのは「40周年」なので、20周年は泣いても笑っても今回だけ。

先ほど、20周年委員のヒラハラから「オープニングムービーをチェックしてくれ」というメールが(なんと早朝4時前に!)送られてきたのだけど、それを眺めていたら泣き出しそうになった(笑)。

 

どんなムービーなのかは明日のお楽しみ(^^♪

 

20年は長いようで短いようで、でもやっぱり長かったのかな。いろんなことがあった。

 

10年前の10周年のときも「よくここまできたなー」と思っていたが、そこからさらに10年が経ってしまったわけだ。

さすがに、次の30周年のときに僕が社長として居座っていることは100%ないが、パフという会社だけは、30年どころか50年でも100年でも続いていってほしいよね。

昨日のイシガミのブログに書いてあったように、「パフというドラゴンは不老不死」だもんね。

さて、きょうは明日の準備(僕の準備と言うのは唄の準備が8割だけどw)で大忙しだ。

きょうはビジネスバッグの代わりに、ギターを背負って行ってきます!

 

<追伸:やっぱり行こうかな・・・という皆さんへ>

式典会場は広くて、あと100人くらいは入れます。どうぞ、突然いらしゃってください。紅白歌合戦がんばりますので(^^♪

詳細&参加表明はこちらから ⇒ https://www.puff.co.jp/20th/