パフ代表の徒然ブログ「釘さん日記」

釘さん、社長辞めるってよ

2020年9月25日 (金曜日)

ちょっと軽すぎるタイトルだったですかね(;^_^A

本日は、株式会社パフ第24期定時株主総会の日。

ここで現取締役3名(釘崎清秀、吉川安由、山田哲也)の再任を、株主の皆様にご承認いただく予定です。

そして、その後の取締役会にて社長選任の決議を行います。

過去23年間の総会&取締役会では、なんら揉めることもなく、僕が社長に再任されてきました。

しかし、ついに本日その歴史に終止符を打つことになります。僕は社長から会長に退き、吉川安由が僕の後任として社長に昇格します。

熱心な「釘さん日記」の読者諸氏は、3か月前のこの日記をご覧になっているでしょうから、いまさら新鮮な驚きはないかもしれません。「なんだ、釘さん、まだ辞めてなかったの?」っていう感じですかね(苦笑)。

👇

これが社長交代の内容と経緯です。(2020年7月2日の日記)

 

 

吉川さんが社長に選任されるタイミングは、本日の午前11時半前後です。そして同時に、僕が社長から会長に退きます。

お取引先の皆様方には本日の午後、「代表取締役社長 吉川安由」の名義でご挨拶状が郵送される手はずになっています。

さらに本日中には、ホームページから「社長としての釘崎」が消えることになります。

僕自身まだ実感が湧きませんが、こうやって目に見える形になって、そして周囲の皆さんに浸透していくことによって、「ああ、俺やっと辞めたんだな」って思えるようになるのでしょうね。

ところで、7月2日の日記で僕は次のようなことを書いていました👇


正式な交代日は9月25日ではありますが、パフの第25期のスタートである昨日から、実質的にヨシカワが会社のトップとしての舵取りをスタートさせています。具体的な権限移譲(社長としての決裁権限)の内容も決めています。

僕もしばらくの間は会長として残りますし、パフの創業者であることに変わりありませんが、できるかぎり新社長の邪魔にならないように、ましてや老害などには決してならないように、陰ながら新社長とパフをしっかりと支えていきたいと考えています。


まったくここに書いた通りで、この3か月間、新社長がみごとな舵取りをしています。

こうも書いています👇


「今般のコロナ禍の大変な状況のなかで社長交代などして大丈夫なのか」という声も漏れ聞こえてきますが、心配ご無用です。「会社はトップの器以上には大きくならない」といいます。吉川は脇が甘くて頼りないようにも見えますが(確かにそんなときもありますが苦笑)、人間としての器は私などの何倍以上もの大きさです。パフを今よりもずっと強く、大きく、育ててくれることでしょう。


別に新社長をヨイショしているわけではありません(笑)。僕の本心です。

「社長のシンドさや辛さは社長にしか分からない」ってよく言います。「社長は孤独だ」と言われる所以でしょう。

でも、大丈夫。

新社長には素晴らしい仲間たちがたくさんいます。そんな仲間たちが決して孤独にはさせないでしょう。なにより頼りになる新会長も陰に隠れながら応援してますしね(笑)。

そんなわけなので皆さん、ぜひこれからのパフにご期待ください。

そして僕は、創業者としてパフをずっと見守りつつも、また新たな挑戦の場を作っていこうと考えています。

パフ社長としての「釘さん日記」は本日で幕を閉じますが、世の中が落ち着き、新たな場が整ったならば「新・釘さん日記~フォークソング居酒屋マスター編~」でも立ち上げようかと思っています。

ということで皆さん、その日までごきげんよう(@^^)/~~~

あらためて、本日まで釘さん日記をお読みいただき、まことにありがとうございました。

では、いつもどおり朝食&エール後、株主総会に行ってきます!

 


 

<追伸>

えっと、最後に宣伝です。

「釘さん社長引退記念ライブ」は、今宵(18時半~21時半くらいまで)の開催です。(ほぼ)無観客でのネット配信ライブです。事前予約は締切りましたが、申し込み損ねた皆さんは、以下のURLからご覧いただけます(メルアドとパスワードを新規登録する必要があります)。

👇

●配信URL
https://fana.space/yotsuyalotus/item/live/1143

リアルタイムで見られない方は、事前登録さえしておけば10月2日(金)までアーカイブをご覧いただけます。お時間あるときに、お酒を飲みながら、寝転がりながら、どうぞご覧くださいませ。

 

釘さん日記を終えるにあたって

2020年9月24日 (木曜日)

さて、いよいよ長らく続いたこの「釘さん日記」も幕を閉じるときがやってきました。

この日記は、まだ世の中で「ブログ」というものが一般的ではなかった2001年春~夏頃からスタートしました。

「パフの就職応援ページ」(当時のパフの就職サイトで職サークル協賛企業だけが掲載できる小型の就活ナビ)のひとつのコンテンツとして生み出されたわけですが、発案者は僕ではありませんでした。

じゃあ誰が企画したのか?

いまとなっては定かではありませんが、たぶん、デザイナーの福田さん(スア・フォルマ代表で「山と鼓と葉」のメンバー)だったか、当時の新入社員(ヨシカワさんたち)だったか、当時の内定者(ホサカさんたち)だったか、まあ、そこらへんの(当時の)若者たちだったのではないかと思います。

この企画が出てきた時の僕の反応は、「え、俺が日記を書くの?」「しかも毎日?」「勘弁してよ~」と、かなり後ろ向きだったことを記憶しています。

それでも、パフという創業間もない会社の社長の毎日を公開する、という企画は、たしかに興味を持たれるだろうし、アクセスを増やすためには悪いことではない、と考えたのでしょう。

それまで日記なんて書いたことのなかった僕は、ほぼ毎日「釘さん日記」の執筆に取り組むことになったのでした。

当時(草創期のころ)のパフでは毎日のように事件が起きていました。新入社員と内定者しかいないわけですから、もうヒッチャカメッチャカ、泣き笑いの毎日です。

僕はそれらをネタにして、社員のプライバシーなんてお構いなしに、日々の出来事を面白おかしく書き綴りました。

自分でいうのもなんですが、かなり面白かったと思います。

主たる読者である学生からどう思われていたかは分かりませんが、顧客企業や同業者のあいだではかなり話題になっていたようです。

同業者の会合などに行くと「あ、パフの釘崎さんですか?釘さん日記いつも読んでますよ。おもしろいですよね~」なんて、言われることもしばしばでした。

でも残念なことに、この当時の日記が残っていないのです。当時は、クラウドや汎用のブログシステム(Amebaのようなもの)はなく、すべて自社開発したシステムとデータベースのなかに原稿が保存されており、その後の何度かのサイトリニューアルやサーバーの置き換えによって、削除されてしまったのでした。

きっとバックアップ用の磁気テープに残っているのではないかと思うのですが、もはや探すことはほぼ不可能で、もったいないことをしたなあ…と、後悔しきりです。

まあ、それはともかくとして。

それにしても、あんな忙しい毎日だったのによく書いたもんだなと、自分で自分を褒めてあげたくなります。

なぜ途切れることなく20年も続いたのか。

それはひとえに読んでくだる皆さんがいたからですね。

ひと頃に比べれば読者数はずいぶんと減ったはずなのですが、それでもたまに会う方から「いつも読んでますよ~」とか言われたり、九州にいる昔の同級生たちからも「パンダの日記たまに読むんよ」とか言われたりすると、やっぱり嬉しいもので「がんばって書かなきゃ!」という気持ちにさせられたものです。

ここ数年は、名古屋のライバルから朝のあいさつ代わりに(Facebookのコメント欄を通じて)投稿されるツッコミも励みになったりしていましたし(笑)。

「がんばって書かなきゃ!」とは言ったものの、実は「がんばらなかった」のも続いた理由です。

僕がブログを書くのに費やす時間は、朝食前の30分前後。出張があったり、急ぎの仕事があるときは5分くらいで済ますこともありました。なので、さすがに難しいことは書けません。その時々に起きたこと、思ったことを、ばばばっと書くだけ。肩の力を抜いて書くスタイルだったからこそ、さほどの負担感なく続けられたのだと思います。

・・・と、例によって脈絡もなく書き殴ってしまいましたが、そんな「釘さん日記」も明日でおしまいです。

長年読んでくださった皆さんにはもちろんのこと、最近の読者の皆さんにもあらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。

これから自分のブログをどうしていくか、まだはっきりとは決めていませんが、また別の場所で、別の形で再スタートするんじゃないかなと、いまぼんやり考えています。

ということで、また逢う日まで!

あ、でも明日も書くので、また明日ですね(笑)。

さて、本日は明日の「社長引退記念ライブ」に向けての準備と練習です。パフのお仕事はサボります(^^♪

では自宅で楽譜やセットリストの準備をして、スタジオに行ってきます!

 

この釘さん日記、僕の音楽ライブのことをネタにして書くと、View数やイイネ数がいっきに下がるという傾向があるようですが、残念ながらそんなことでメゲる僕ではありません(^^♪

ということで、本日は9月25日開催の「社長引退記念ライブ配信」のことを載せます( ^)o(^ )。

おかげさまで現在42名の方々からの申し込みをいただいております。目標は1万人なので、あと9,958人の皆さん、お待ちしています(笑)。

ところでこのライブ、参加の皆さんからリクエスト曲を募っておりましたが、明日の17時でいったん締め切ることにいたしました。

おかげさまで現在、5人の方々から計8曲のリクエストをいただいております。なかには今までカラオケでさえも歌ったことのなかった曲もありました。曲にまつわるエピソードや、我々への心温まるメッセージもいただいております。

意外と自分たちがやろうと思っていた曲よりも、リクエスト曲のほうが名曲ぞろいのような気がします。

「山と鼓と葉」のメンバーと「明日のお昼までにリクエストをいただけた場合には当日のセットリストに入れよう!」と話し合っております。

ということで、残りあと30時間ほどとなりましたが、ぜひともこちらからリクエストを頂戴できればと。

☆リクエスト曲投稿URL⇒ https://questant.jp/q/U61BYSJQ

あ、でもその前に、ライブにも申し込んでくださいね。ご自宅で寝転がりながら聴いていただけますので(‘◇’)ゞ

☆ライブ申込URL ⇒ http://ptix.at/MdfXsU

今のところいちばん古いリクエスト曲は、1960年代のフォークソング。最近の曲だと1990年代ですかね。ずいぶんと忖度していただいているみたいですがw、2010年代の曲でも頑張って練習しますので、若い方々もぜひ。

ということで、本日は925社長引退記念ライブの宣伝でした。みなさん、ぜひ来てねm(__)m

 

さて、本日は在宅で仕事をするつもりでしたが、会社じゃないと出来ない仕事が発生してしまいました。昨日、忘れ物をしただけなんですが💦

では朝食&エール再放送後、行ってきます!

 

925ライブの練習を開始した日

2020年8月13日 (木曜日)

世の中はお盆休みなので、釘さん日記もお休みにしましょう。創業物語も9月中旬には終えられそうなので( ^)o(^ )。

とはいえ、昨日の出来事について、ちょっとだけ記録しておきましょうか。

昨日は午後から会社に行き、もろもろの事務仕事。銀行さんとのやりとりとかも。

夕方からは、次期社長に第24期の決算内容のレクチャーをしました。

PL(損益計算書)とBS(貸借対照表)と総勘定元帳と固定資産台帳をもとに、パフの財務諸表はどうなっていて、何が費用で何が資産で、減価償却の仕組みとか、特損の中身は何なのかとか、税金はどうなるのかとか、配当はどうするのかとか……まあ、そんな話ですね。徐々に把握してもらえることでしょう。

で、昨日のメインイベントはそのあとから。

18時半に、山と鼓と葉の3人がパフの7階に集合しました。9月25日開催の社長引退記念ライブ(925ライブ)の打ち合わせと練習のためです。

オンラインでは何回か打ち合わせしたものの、対面で3人が集合するのは2月の春よ来いライブ以来、初めてでした。

925ライブのセットリストは、過去やったことのある曲を中心に構成しようと思ってますが、それだけでは面白くないので新曲も何曲か盛り込むことにしました。

さらに視聴者の皆さんからいただいているリクエスト曲もあわせて20曲ほどを演奏しようっていうことになりました。

昨日は演奏のキーを決めて、だいたいのアレンジ方針を固めたくらいで終わりましたが、本番までそう何回も集合練習することもできません。時節柄スタジオにも籠れないですしね。

ちょっと焦らないといけないのですが、来場者はごく僅か(15人以内でメインはライブ配信)ということもあり緊張感が足りないようです。

ライブ配信のチケット購入者がグーンと増えてくれれば緊張感もモチベーションも増してくれるのでしょうが……。

ということで!

皆さん、こちらよろしくお願いします(^^)v

⇒ 釘さん社長引退記念ライブ(ネット生配信です!)

 

さて、世の中はお盆休みですが、きょうはオンラインミーティングが3本です。髭はきちんと剃って臨みましょう。

では、朝食&エール再放送後、仕事します!

 

5年前のインターン生とともに

2020年7月22日 (水曜日)

昨夜は、5年前のインターン生2名との密会。いや、密会というと語弊がありますが、まあ時節柄あんまり大っぴらにすることもできず(苦笑)。

5年前のちょうどいまごろ、クリエイティブチャレンジというインターンシップを僕が総監督として運営していました。

このインターンシップには24名の学生が参加。みんなで力を合わせて「シゴトノヲト」という社会人へのインタビュー冊子を作り上げました。

 

このシゴトノヲトの編集長として他のインターン生たちを率いていたのが、当時慶應の3年生だったコオリヤマユウくん。むっちゃくちゃ苦労しながらも、プロジェクトを完遂してくれました。

このユウくんをパフに巻き込んだのが慶應の一つ上の先輩のフシマチサトくん。フシマくんはクリエイティブチャレンジに参加する学生を集めるための活動を、2カ月ほど僕と一緒にやっていました。つまり、ユウくんはフシマくんに唆されて、パフに放り込まれたってわけです。

👆フシマくんとユウくんと一緒にJリーグチェアマンを取材したときの記念写真です

 

昨夜は、このフシマくんとユウくんと僕の3人で、同窓会を開くことになったのでした。

ユウくんは今、飛ぶ鳥落とす勢いの人材系メガベンチャーの4年目社員。フシマくんは今、社会人5年目なんですが、新卒で入社した大手損保から昨年(実は僕とすごく縁のある)某人事組織コンサル会社のコンサルタントとして転職していました。

いやあ、懐かしかったし嬉しかったですね。

何が嬉しかったって、これです。

僕が社長を引退することを二人はあらかじめ日記を読んで調べていて、超高級大吟醸(桐箱入り)をお祝いにプレゼントしてくれたのです。

桐箱入りの大吟醸が嬉しかったというのではなく(それももちろん嬉しかったんですがw)、たった数ヶ月仕事をともにしていただけなのに、しかも5年も前のことなのに、こうやって社長引退を祝してくれたことがたまらなく嬉しかったんですよね。

パフの歴代のインターン生。社員にも負けないくらいの重要な役割を担ってくれた(かつての)若者たちがたくさんいます。現在はみんな様々な業界で活躍しています。

こうやってたまに会って昔話に花を咲かせたり、現在の仕事の情報交換ができるのは、僕にとってのご褒美みたいなものかもしれません。

フシマ、ユウ、昨夜はどうもありがとう。大吟醸ちびちびとやらせてもらうね(^_-)-☆

 

さて、あ、本日はパフの決算賞与支給日ですね。タカリに行こうかな(笑)。

では朝食&エール再放送後、仕事します!

 

GoTo社長引退記念ライブ!

2020年7月21日 (火曜日)

政府のGoToトラベルキャンペーンは、このところ迷走まっしぐら。ブレブレになってしまいました。

が、こちらはブレません。

先日の日記(これからやること。)で発表した通りです。コピペしてみます。


本当は年末にもこのお店(フォークソング居酒屋)が出来上がるはずだったんですが、今般のコロナ禍でお店の開業準備はちょっと中断しています。

が!ライブはやります。

まずは9月25日(金)。はい、正式にパフの社長を退任する日なので「社長引退記念ライブ」と名付けました。

こちらは時節柄ハイブリッド(少数の観客+ライブ配信)での開催です。場所は55歳記念ライブの会場としても使用した四谷LOTUSさんです。いつもは100人キャパなんですが、その2割の20人が定員なので、あっというまにチケットは完売しそうです(するといいな💦)。でもオンラインでは定員はありませんので、100人でも1,000人でも10,000人でも参加OKです。


はい、かねてから構想していた「フォークソング居酒屋」は開業を延期せざるを得ないのですが、音楽活動は地道にやっていこうと考えています。

その初っ端が、自分をネタにした「社長引退記念ライブ」です(笑)。

5年前に結成された「山と鼓と葉」の3名で、唄って喋って演奏します。

昨夜、Peatixで告知&受付を開始しました。

以下、告知画面をコピペします。


釘さんの社長引退を祝して山と鼓と葉が記念ライブを開催します!

場所は、5年前55歳ライブをやった四谷Lotusです。
あのときは延べ100名以上のお客様にお越しいただきました。
しかし、今回はこのご時世なので基本はネットでのライブ配信です。
チケットは3種。
①リアル参加チケット=2,000円(臨場感を楽しみたい方向け限定20席。ドリンク付き、何杯でもどうぞ!)
②チャリティーチケット=500円(ライブ配信チケットです。詳細後述)
③無料チケット(気軽に参加したい方向けのライブ配信チケットです)
※②チャリティーチケットによる収入は、2020年7月の豪雨で甚大な被害を受けた熊本県人吉市と大分県由布市(両市とも釘さんの生育地です)に全額寄付させていただきます。
※②または③のチケットをご購入くださった皆さんにはライブ前日に視聴用のURLをお送りします。

= 釘さん社長引退記念ライブ(ネット生配信+リアル若干名)開催概要=

●日時 2020年9月25日(金)18時開場、18時半開演(終演は21時半ころ)
●場所 四谷Lotusより生配信(会場には関係者含め23名まで入場可)
●出演 山と鼓と葉
●コンセプト
昔懐かしいラジオの深夜番組のように、皆さんからのリクエストはがき(メール?)を読みながら進めていきます。さらに当日はtwitter等でもリクエストや声援や野次を受け付けながら参加者の皆さんと一緒に楽しく進行してまいります。どうぞお楽しみに!


なかなかやるじゃありませんか( ^)o(^ )

ということで、ライブはライブでも、生配信ライブです。

北海道からだろうが、沖縄からだろうが、南極からだろうが、参加可能です。ぜひ多くの皆さんにご参加いただけると嬉しいです。

チャリティーチケットの販売代金は全額寄付に回しますので、できればこちらでぜひ。ひとりで100枚くらい買っていただいてもOKです(^^)v

☆お申し込みはこちらから⇒ 釘さん社長引退記念ライブ(ネット生配信です!)

以上、本日は「GoToライブキャンペーン」でした(^_-)-☆

 

さて、本日は朝から連続でオンライン会議です。

とくに午後の会議は決算確定会議。税理士兼会計士さんとオンライン会議で、パフ第24期決算と、日本採用力検定協会第3期決算を確定させなければなりません。会計士さんとのオンライン会議は初の試みですがうまくいくかな。数字が読めるように大きなディスプレイで臨むようにしましょう。

では、朝食&エール再放送後、準備します!

 

大分で会いましょう。

2020年7月15日 (水曜日)

ひっそりこっそりと行っていたのは僕が6歳から18歳までを過ごした大分県。

ほんとうは「還暦同窓会」に参加するためだったんですが、折からのコロナ禍の影響で開催は無期延期となってしまいました。

大分までの航空券はマイルで予約していたんですが、このマイルの有効期限がこの7月で切れてしまいます。

それじゃあまりにもったいないということで、大分行きを単独決行した、という次第です。

親しくしていただいている県職員の方が、県内の企業人事やキャリア支援家や現役学生と一緒に勉強会を企画してくださり、初日はそちらに講師として参加。まあ、仕事らしい仕事はこれだけで、あとの数日は昔懐かしいあちこちを巡ろうと企んでいました。

ところが、一週間前から九州中部と北部は豪雨続き。少年時代を過ごした湯布院、出生地である熊本、旧友がいる福岡にも、お見舞いを兼ねて足を延ばそうと考えていたのですが、道路、鉄路が寸断されていたり、予約していた旅館が浸水の被害にあったりで、断念しました。

代わりに自由に動くことのできた、別府市内、国東半島、(国東からフェリーで20分ほどのところにある)姫島を散策したのでした。

以下、何点か写真を載せておくことにしましょう(^^)v

まずは大分市内でまじめな勉強会です

せっかくなので採用力検定の宣伝も

勉強会のあとは希望者で懇親会

地獄めぐりをしたり

別府で有名なオールディーズのお店(ヒットパレード)に行ったり

大分の北東部にある姫島の灯台と養殖エビ

両子寺 金剛力士像

涛音寮(とういんりょう)

大分県広報企画「大分で会いましょう。」のステッカー

 

ということで、今回は大分で(いままで僕が行ったことのなかった)いろんな場所や人と会ってきましたが、次こそは懐かしい同級生たちと会いたいですね。

さて、本日からボチボチと仕事再開です。昨日も帰国(?)早々オンライン会議(社員の賞与や昇給を決める評価会議!)をやってたんですけどね💦

今日もこれから秘密結社のオンライン会議です。では、エール再放送を見てから久しぶりに仕事します!